2007年04月20日

春雨

 こんばんは。いよいよ暖かくなってきたなあ、と思った矢先、札幌は雨でございまーす。夜になるとまだまだ寒いのでございまーす。
 まぶしい陽気にさそわれて、薄着で外へ出ようものなら、九十%くらいの確率で、風邪をひきまーす。
 みなさん、ご注意あれー。

 なんだか言葉が間延びして締まりませんが、本日の裏部長いささか疲労ぎみであり、元気よくBlogを書くことができません。稽古も休みになったし、外はあいにくの天気だし、TVニュースといえば町田の立てこもり事件とKAT-TUN赤西の復帰騒動ばかりだし、左肩の痛みはまだ取れないし……。

 というわけで、今日はこのへんで失礼します。こういうときこそ、わが後輩たちよ!助けておくれ。このか弱き裏部長の代わりに、札幌支部のBlogを盛り上げておくれ。

 天気よ、こころよ、晴れておくれ。
日本武術研究所空心館札幌支部TOPへ
posted by 札幌支部 at 19:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 裏部長の日記
この記事へのコメント
裏部長さんがお疲れみたいなので札幌支部のみんなにここ1ヶ月間の稽古を通した私の感想を少し述べたいと思います。
まずひとつは裏部長さんをはじめほんとに一生懸命稽古に励んでいるみんなをみて正直嬉しかったです。
私が大学時代所属していた空手部は数年前に廃部になってしまいました。私はかなりショックを受けたひとりなんですが、札幌支部の稽古に参加するようになり、大学時代の感覚がよみがえってきたように思います。
一心不乱に武術の稽古に打ち込める「環境」のありがたさを再び感じることができました。
私の大学時代の同僚や先輩、後輩みなバラバラになってからはこの「環境」をいかに自分でつくるかが課題になりました。恐らく今もそのことでフラストレーションが溜まったり、諦めてる人たちが多くいるんじゃないかと思います。それでもない時間をつくって稽古に励んでいる人たちもいるんですね。
学生の頃は恵まれた環境になかなか気づけない、そんな気がします。
指導してくれる人がいて、稽古のできる場所があり、時間もつくれる、その「環境」のありがたさを感じてこれからも稽古に臨んでもらいたいと思います。
そうすれば日々の稽古はより質の高いものになるんじゃないかと想像します。
今後いろんな人たちも稽古に参加することになりそうなので、その楽しみも持ちつつ来週からも頑張りましょう!
Posted by Kです at 2007年04月21日 00:18
いろんなモノを犠牲にしないと稽古は続けられませんね。
Posted by 奈良のM田 at 2007年04月22日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39479336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック